カテゴリ:出来事( 35 )

館内月美最後の日

館内月美の最後の姿を見届けようと

c0072432_0474051.jpg

大阪から、福岡から、東京からと遠方からも駆けつけてくださいました

昨日も東京からひいらさん、福岡からAさんご夫妻などなど

お昼ごはんを食べる間がない忙しさでした

本日24日で館内月美は5年5ヶ月の幕を閉じます

1万人を越える方々が来館されたくさんの出会いと思い出がありました

本日も東京からsoramiさんが来館予定です

みなさんありがとうございます~

明日から31日までは引越しのためにネットも電話も繋がりません

4月1日に諏訪町月美からネット接続が出来るまでしばしのお別れです

4月1日からは月の美術館の電話番号も変わり095-893-5550となります
[PR]

by bluebluemoon21 | 2008-03-24 00:47 | 出来事

夢の実現

c0072432_0122568.jpg


「いつまでもあると思うな親と月美」
開館したころからの常套句です
この世の中に永遠にそのままであるものはありません
人間も含めて常に変化し消えてしまうものです

開館から6年目に入り
現在の月の美術館の存在が怪しくなって来ました
というのは
この家は借家なので大家さんの都合では出て行かざるを得ないからです
今年中には別の場所を探さないといけないようです
どこかに代わるべき物件があればいいのですが…

現在の家は家族で住みながら美術館として開放しています
これまで延べ1万人の入館者がありました
始まりはこうしてネット上の日記に
「こんな美術館があったらいいな~」と書いたことからスタートしました
自分の絵を飾るのはもちろんですが
それだけではなく訪れる人と心の交流ができたり
ときには宿泊もできるような根城となる場を望んでのことでした
そしてその通りの場が思わぬところからやってきました
これまでに何人かのアーティストに泊まってもらいました
心の交流は数え切れないほどありました

果たしてこんな美術館が場所を変えてまたできるのか?
ボクの中の思いは最初の頃とまったく変わってはいません
夢の実現から夢の再現へ
思いを更に熱くしています
[PR]

by bluebluemoon21 | 2008-01-17 00:13 | 出来事

お引越し

長年ホームページで使っていたサーバーを引越し中です

独自ドメインを取得していたのになかなか手が付けられず

これまでtopページだけがmoonmuseum.netでした

昨日から全てのページをお引越ししています

まだ転送されていないものもあるため

しばらくはご迷惑をおかけすることになります

リンクされている方お手数をおかけしますが

以下のように変更お願いします

ヤマサキユズル::月の世界::
http://moonmuseum.net/

月の画集サイト
http://moonmuseum.net/blue/

月の美術館サイト
http://moonmuseum.net/blue/museum/index.html
[PR]

by bluebluemoon21 | 2007-09-14 12:35 | 出来事

月美満杯!

c0072432_1719244.jpg


3ヶ月ほど前JR北海道の旅行会社から
月の美術館へ団体さんのお客様を受け入れて欲しい
との連絡がありその後何度かの打ち合わせありましたが
本日午後16名のお客様がいらっしゃいました
添乗員さんバスガイドさんを入れて総勢18名
短い説明をして絵を観ていただきました

北海道からは
これまでにも個人のお客様が7名ほど来館されていましたが
これほどの大人数は初めてでした
さすがに月の美術館のお座敷は満杯状態でした^^

北海道美術館連絡会というご一行でしたが
熱心に絵を見られる方に混じって
お一人の年配の女性がお月様に関する質問を熱心にされました
上弦、下弦、新月などについて丁寧に説明していると
バスガイドさんまで傍によってこられて聞かれていました
また
50代くらいの女性のお母様が月が大好きだった思い出を話されながら「思い出して懐かしいです!」と感激されていました
皆さんの素敵な思い出になればと願いながらお見送りしました

一行が帰られてから1時間ほどすると
突然激しい雷雨になり近くでは落雷もありました
見学の最中ではなくてよかった~

c0072432_17192286.jpg

[PR]

by bluebluemoon21 | 2006-11-10 17:19 | 出来事

スリムなuoちゃん

c0072432_13285394.jpg


mixiの日記から

月の美術館が誕生して以来

現役の大学生時代からの常連さんで今は社会人

そんなuoちゃんが久しぶりに月美にやってきた

いよいよスリムになって昔を知っている人から

「違う人だ!」と本気交じりに言われるくらいの変身振り

2年ちょっとで20kgのダイエットは本人も驚きだそうです

そんなuoちゃんが来年6月に2回目の月美個展を開催します

作品も1回目の個展とは変わってますと本人談

イラストと詩の両方とも楽しみです

c0072432_13321343.jpg

[PR]

by bluebluemoon21 | 2006-10-28 13:33 | 出来事

月の美術館周辺の名店

c0072432_13521816.jpg
休館日の22日(月)
長崎での個展を終えたkattaさんことカタヤマタカシさんが
最後の挨拶に来館、しばし歓談してお別れした

そのあとお昼を近くの食堂でチャンポンを食べました
長崎のチャンポンはなんといっても地元の食堂が美味い!
中華街も近くにあるのだが
寿々屋のチャンポンを知ってからはここが一番になった
以前にも紹介しているのでぜひ近くにいいらしたらどうぞ!
日曜祝日はお休み、あと不定期にお休みが多い
これはお年のおばあちゃんの健康管理だから仕方がない
550円というのも良心的、長く続けて欲しいと願っています

c0072432_1341055.jpg

すぐ下には
紫雲軒という手作りの口砂香(こうさこ)のお店があります
米粉と砂糖のやさしい味のお菓子でまさに泣く子が黙ります

近所の名物のお店には駄菓子屋のフミヤ商店もある
キューピーさん人形でも知られる昔ながらの懐かしい小店だ
ところが最近突然の張り紙「しばらくお休みします」
シャッターが下ろされたままなので理由がわからない
なんとか再開を願っている

実は近所に名物「笹クレープ」で知られた
とても美味しいケーキ屋さんがありましたが
この春突然「しばらく休業します」と張り紙が出て
それからほどなくして廃業
まったく別の店に代替わりしてしまったのです
ほんとうに寂しく残念な出来事でした

高齢化が進む町
新しく道路を通す計画で立ち退きを余儀なくされる商店街
こうして
昔ながらの雰囲気のある街並みが少しずつ消えていきます

それでもまだこの町にはまだ素敵なお店も市場もあります
ラビリンスのような路地の魅力も残っています
猫と人間の共存する町

今日本の各地で起こっている現象
気づけば遠くの大型店に車で出かけまとめ買い
普段着で買い物かごをぶら下げて歩いて出かけていた市場
会話しながら食べ方や調理の方法も聞けるお店での買い物
無くなってからではもう遅いです
地元のお店をもっと大切にしたいものです
c0072432_1342482.jpg

[PR]

by bluebluemoon21 | 2006-08-23 13:42 | 出来事

番猫のこと

c0072432_17114146.jpg

以前から月の美術館の玄関に一匹の猫がいました
勝手に番をしてくれるので番猫と呼んでいました
ところが最近になって先代の番猫の姿が見えなくなりました
その代わりに若い二匹の猫が番猫を勤めはじめました
写真の二匹がそうです
今日は午後から雨が降ってきて雨宿りもかねています
いつもは日向ぼっこなんですが^^
「猫溜り」の玄関先は
お客さまが来られても我が物顔で寝そべっていることが多いです
お客様にはどうぞ遠慮なくお入りください~
c0072432_17112470.jpg

[PR]

by bluebluemoon21 | 2006-07-19 17:11 | 出来事

月美宴で盛り上がる

時折開かれる月の美術館の宴
月曜の夜は「長崎月の文化研究塾」の始めての宴でした
もちろん時間外でちゃんと研究もした後の宴です

これまでのもたくさんの宴を開きましたが
それぞれにメンバーが違い人数が違うので
そのたびに雰囲気も少しずつ違います
今回も新鮮な雰囲気でした
c0072432_11134147.jpg
c0072432_1114914.jpg

美味しく楽しいのは同じですが…(^_-)-☆
[PR]

by bluebluemoon21 | 2006-07-05 11:16 | 出来事

本来の桃の節句

c0072432_1357143.jpg
3月31日は旧暦の弥生三日桃の節句でした
月〉の会・長崎の「上巳の節句(桃の節句)例会」が開催されて
賑やかにお祝いしました
おりから三日月も細い舟形で夕暮れの空に浮かんでいました
c0072432_13583556.jpg


~館長情報~
4月3日には地元の長崎放送NBCラジオの新番組「月の音色」の第1回ゲストで出演します
時間は夜8時からの10分間ほどで月のお話や月の音楽をお届けします
佐賀県まで聴けるそうです
[PR]

by bluebluemoon21 | 2006-04-01 12:26 | 出来事

お別れ

c0072432_1941893.jpg

これは本日の月の画集ブログにも登場している頂いた椿の花です
この写真で注目して欲しいのは
左側にある月です
偶然のなせる業を取り入れた一枚です

c0072432_194049.jpg
大学を卒業して故郷に帰るNさん
長崎を離れるのでお別れのご挨拶にいらっしゃいました
お世話になったので…ということでお土産まで持参で…

自分で言うのも変ですが
月の美術館は不思議なところです
こちらがお世話になっているのに
わざわざご挨拶に来られたのは初めてではありません
嬉しくて、寂しくて…やはりお別れは寂しいものですね
又来てくださいね~
[PR]

by bluebluemoon21 | 2006-03-24 19:43 | 出来事